投稿日: 2019/07/26

プラザ形成外科 広尾本院/Plaza PLASTIC SURGERY

《豊胸手術について|豊胸術後のトラブルについて》
豊胸手術は非常に魅力的なボディラインを作ってくれる素晴らしい手術です。
しかし、この手術を受けたのち、何年にもわたって注意しなければならないことがあります。
ひとつはカプセル化あるいはカプセル拘縮という状態で、10-15%の割合でおこる豊胸インプラントが固くなる状態です。
状態がひどくなると皮膚の上から触るとわかるスジとなったり、見ただけでもわかることがあります。こうした状態が起こると、インプラント(豊胸バッグ)を抜いて、出来上がったカプセルの膜も除去する必要があります。

当院は、日本で唯一のアメリカ形成外科専門医が在籍する美容クリニックです。
アメリカと日本の両方の経験で最適な治療を行います。
豊胸手術、バストのことでお困りの方はご相談ください。
また他院で受けられた治療についてもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

【プラザ形成外科|形成外科・美容外科・美容皮膚科】
▶︎住所:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
▶︎TEL:03-5475-2345
▶︎院長:クレ カツヒロ・ロバート (アメリカ形成外科専門医)
▶︎最寄駅:広尾駅徒歩2分、恵比寿駅徒歩10分

【Plaza Clinic】 5 Chome-5-1 Hiroo, Shibuya, Tokyo , 150-0012 Japan Phone: 03-5475-2345
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。